So-net無料ブログ作成

今はもう 筋肉維持が 大仕事 [試み]

2017-04-13T16:49:40.png
何はともあれ、桜は良いですね。
通勤電車の憂鬱も、窓の外に見える桜が癒してくれますね。
東京の桜も、もうそろそろ葉桜になってきました。
それでも、この週末までは楽しめそうです。
私は日本橋周辺と、荒川河畔で今年は花見をしました。



自衛隊という密室―いじめと暴力、腐敗の現場から

自衛隊という密室―いじめと暴力、腐敗の現場から

  • 作者: 三宅 勝久
  • 出版社/メーカー: 高文研
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 単行本



nice!(25)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

nice! 25

コメント 1

ちょんまげ侍金四郎

散る桜 残る桜も 散る桜

こいつは良寛さんの句なんだな

しかし、北の大将軍様はどうすんだろうねぇ

どう見ても小心者の顔だよなぁ、恐らくは怖くてしょうがねぇんだろうな

あ!もちろん我が国の大将軍様も同じだけどな(笑)

ある意味、アメリカの大将軍様のほうが修羅場くぐってフテブテシイってのがあるな

そういった意味じゃソ連もそうだな、、、あ!今はロシアだっけか、まあ大して変わってねぇけどな(笑)

しかし先の大戦で、あんだけ犠牲をはらってんのになぁ

な~んも学んでねぇんだなぁ

てめぇさえよければ良い、、、そいつぁ~お天道様が許しちゃくんねぇってのを勉強しましょうや

そうそう、こないだ俳優の大森さんがキューバを旅する番組を見たんだけど

なんかいいな急場、じゃねぇよキューバだよ(笑)

社会主義ってのも、ひとくくりで見たらだめだな

ってぇか、国ってのは大将軍様の器で決まるってのは社会主義だろうが資本主義だろうが同じだな

まぁ資本主義だと選挙で選べるってのはあんだろうがな

繰り返しになんけど、選んでるのは国民様なんだけどね。。。
by ちょんまげ侍金四郎 (2017-04-13 19:52)