So-net無料ブログ作成

串焼の 味付け悩む タレと塩 [試み]

2018-03-06T17:42:54.png

平井駅北口の居酒屋「かぶら屋」に行ってきました。
この店になる前の居酒屋「でんがな」に比べると、狭い印象です。
不思議です。

ここは料理が安いので、食べる方にお勧め。
串の持ち帰りもやっていて、なかなかの人気です。
私定番のレバーで焼きチェックです(笑)。
この日の担当は、まぁまぁ私好みの焼き具合でした。
ちなみに、炭火焼ではありません。



そして誰もいなくなった And Then There Were None (KODANSHA ENGLISH LIBRARY)

そして誰もいなくなった And Then There Were None (KODANSHA ENGLISH LIBRARY)

  • 作者: アガサ・クリスティ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: 文庫




海難1890 (小学館文庫)

海難1890 (小学館文庫)

  • 作者: 小松 江里子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2015/11/06
  • メディア: 文庫



nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

nice! 18

コメント 1

ちょんまげ侍金四郎

>炭火焼ではありません。

ってことはあれか「丸焼き」か

え!「ちょっと何言ってんだかわかんない」ってか(笑)

そりゃそうと働き方改革ってのはなんだ

裁量労働制ってのはなんだ

だいたいだなぁ残業代払いたくないって、みえみえだよなぁ(笑)

よ~く考えてごらん、社内の働き手が少ないから、残業しないと仕事が終わらないわけさね。

たしかに人によって能力は違う、だけんどもよ面接して入社させたのあんた(社長もしくは経営陣)だろ

責任は取らない、払うもの払いたくない。。。だったら一人でやれよって話でしょ(笑)

自分が楽して金儲けしたいから従業員いれてるわけでしょ、だからこそ払うもの払って会社を潰さないようにする。

そこをうまくやるのが経営手腕ってもんだろ

ほんでも、ちゃんとしてる会社はしていくんだろうな、大将軍様はモリカケから話をそらす程度の考えで発案したのかもな

そんでもって財務省の公文書改ざん疑惑って、怒り通り越して笑えるな

ただ財務省の役人だって、天からの暗黙の指示にしたがったまでだろ

ここは是非とも正義のために奮起してほしいな

お天道様はお見通しだぜぇ!
by ちょんまげ侍金四郎 (2018-03-07 12:53)